動物看護師 資格 必要

動物看護師になるには|資格は本当に必要?

動物看護師になるには、実は資格というものは必要ではありません。

 

では、雇ってもらえる環境であれば、今すぐにでも動物看護師になれるという事になります。

 

となると、資格を取得する意味ってあるのかな?と疑問に思う方もおられるのではないでしょうか。

 

ここでは、動物看護師になるには、資格は本当に必要なのかどうか、という点について、みていきたいと思います。

 

動物看護師になるためには、本当に資格が必要なの?

先ほども申し上げましたとおり、動物看護師になるために必須となる資格はありません。

 

そのため、無資格の状態であっても動物看護師として勤務することが出来ます。

 

ですが、動物看護師として勤務している方が無資格だと分かった場合、飼い主の方の心境はどうでしょうか。

 

「本当に看護師として信頼できるのかしら?」「この人に任せて大丈夫かしら・・・」と、不安になると思いませんか?

 

自分が飼い主として、大切なペットを動物病院などに連れて行った際に、無資格の動物看護師が居ると知ってどのように感じるかを考えれば、答えは出てきます。

 

動物看護師としての専門的な知識や技術を持っている方であれば、飼い主の方は安心できるのではないでしょうか。

 

また、自分自身も、専門的な知識や技術があるということで、仕事に自信が持てますし、その事がよりよいケアを行うことに繋がります。

 

手術の補助や、入院しているペット達のケア、受付、飼い主の方からの病状の聞き取りなど、様々な役割を担う動物看護師は、信頼が大切になります。

 

飼い主の方に信頼してもらうことが出来ないままでは、十分なケアが行えない可能性もあります。

 

信頼していただいてこそ、十分なケアを行える状態になりますし、安心感も与える事が出来ます。

 

飼い主の方のためにも、ペット達のためにも、そして自分自身のためにも、動物看護師の資格を取得することはとても重要だと言えます。


このページの先頭へ戻る