動物看護師になるには 最短

最短で動物看護師になるには?

動物看護師として活躍したいという方の中には、できるだけ早く動物看護師になりたいと考えている方もおられると思います。

 

そこで、最短で動物看護師になるためにはどうすればいいのかという事について、ご説明していきます。

 

動物看護師になるにはどうすればいい?

動物看護師となるために、必須となる資格というものは存在していません。

 

そのため、動物看護師になろうと思えば、今すぐなれるという事も言えます。

 

ただ、就職に際し、無資格の状態で雇ってもらえることは少なく、動物看護師の民間資格が必要となる場合が多くなります。

 

また、動物看護師の民間資格を取得することによって、自分の仕事に自信を持つ事が出来、かつ患者さん(ペット)や飼い主の方の安心材料にもなります。

 

この民間資格を取得する場合には、以下の方法があります。

 

・通信講座や通学講座などで取得する
・大学や短大などで動物看護学について学ぶ

 

このような方法にて動物看護師の民間資格を取得することが出来ます。

 

最近では、民間資格を認定している様々な団体が一緒になり、認定動物看護師の統一認定試験を行うようになりました。

 

このことから、講座などで取得するよりも、認定動物看護師を目指す方の方が多くなっているという傾向があります。

 

認定動物看護師を取得するためには、様々な受験資格を満たす必要があります。

 

今後は、動物看護を学べる学校に通い、認定動物看護師の試験を受験するというのが一般的になるとされています。

 

最短で動物看護師になるには?

最短で動物看護師になるというい事を考えると、やはり通信講座や通学講座などで取得するという方法がおすすめになります。

 

動物看護師になるための講座を開講しているスクールは多くありますが、大体の場合に4ヶ月程度の学習を経て資格を取得できるようになっています。

 

通学・通信の両方がありますので、自分の生活やペースに合わせて取得することが可能です。


このページの先頭へ戻る