動物看護師 スクール

動物看護師のスクールの良い点・悪い点

動物看護師になるための講座には、通信と通学の両方があります。これらにはそれぞれ良い点と悪い点があります。

 

これらを知ることによって、自分に合ったスタイルで学ぶことが出来るので、知っておくべき事の一つです。

 

スクールの良い点

スクールの良い点として、まずはいくつか挙げてみます。

 

・最短で動物看護師の資格が取得出来る
・分からない部分などすぐに質問して解決することが出来る
・クラスメートと励ましあえる
・実技研修がある講座も

 

これらは一部ですが、良い点としてはこのようなものがあります。

 

最短で動物看護師の資格が取得出来ることはもちろん、様々な年代のクラスメートと共に、励ましあいながら講座を受ける事が出来ます。

 

クラスメートと相談しあって頑張るということは、何かを勉強していくにあたりとても刺激的なものです。勉強が捗る他、プライベートでも付き合いが出来るかもしれません。

 

また、分からない部分を先生にすぐ質問できるという点でも、スクールはお薦めです。自分でネットや書籍で調べることは、もちろん自分の知識となりやすいことですが、

 

より詳しい先生に教えてもらうことによって、悩みをすぐに解決でき、そこにプラスして知識をつけることが出来ます。講座によっては、実技研修を行っているところもあり、このような制度のある講座を選ぶのも重要となってきます。

 

スクールの悪い点

良い点もあれば悪い点もあります。

 

・マイペースでは出来ない
・通信よりは費用がかかる
・教室が遠い場合がある

 

主に、悪い点としてはこのようなものが挙げられます。

 

まず、スクールは日程が決まっている為、自分のペースで学習するということが不可能になります。自分のペースで学習できない分メリットも多いのですが、働きながら受講するとなった場合には、やはり気になる点です。

 

そして、通信講座よりも若干ですが費用が高くなってしまうということがあります。ですが、直接プロに教えてもらえるわけですから、そのように考えた場合には安い出費かもしれません。

 

また、教室が遠い場合などには、通学することが困難になってしまうということもあります。このような条件に縛られるとなると、自分の思い通りに学習することは難しくなります。

 

受講前に、場所や費用など、しっかりと確認をすることが大切になります。


このページの先頭へ戻る