獣医師

獣医師について

獣医師について記事一覧

獣医師とは?

ペット達が病気になってしまったという場合や、怪我をしてしまったという場合、必ずといっていいほどお世話になるのが、獣医師です。獣医師とは、どのような人の事を指すのか、またどのような仕事を行うのかという事について見ていきたいと思います。獣医師ってどんな人?獣医師とは、怪我や病気などによって治療が必要となっているペット達(動物達)に対して治療を行う人のことを指します。この獣医師は、国家資格であり、業務独占資格となっていますので、獣医師の免許がなくては就く事が出来ない仕事です。獣医師になるためには国家試験に合格しなくてはなりませんが、そのために大学に入学し、6年間学んだ後卒業する必要があります。この獣...
続きはコチラ

獣医師になるには?

自分の自宅のペットが病気になってしまったという場合や、怪我をしたという場合、とても不安になると思います。そんな時、一番に頼る方といえば、動物病院の獣医師なのではないでしょうか。獣医師に看て貰えれば安心できるという方も多いと思いますし、その事を機に、獣医師を目指す方もおられます。では、この獣医師、どうすればなることができるのでしょうか。獣医師になるにはどうすればいいの?獣医師は、業務独占資格となる国家資格を取得しなくてはならない職業です。そのため、国家資格を取得すべく、まずは獣医師養成課程のある大学に通い、6年間勉強しなくてはなりません。医学部ほどの学費にはならないのですが、一般的な大学に比べて...
続きはコチラ

獣医師免許を取得するには?

獣医師は国家資格であり、業務独占の資格となります。そのため、獣医師の免許なくして獣医師としての業務を行う事は出来ません。では、獣医師の免許を取得するにはどうすればいいのでしょうか。業務独占と名称独占についてまずは、国家資格の業務独占資格と名称独占資格についてご説明しておきたいと思います。業務独占の国家資格業務独占の国家資格というのは、その資格を持っていなくては業務を行うことが出来ないものを指します。例えば、弁護士・医師・看護師など、資格がなくては就く事が出来ない仕事です。獣医師も、この業務独占の国家資格となっており、獣医師の資格がない方は、動物の診療などを行うことは出来ません。名称独占の国家資...
続きはコチラ

このページの先頭へ戻る